順番は? 保湿を目的とした化粧水とホホバオイルの関係


保湿を目的として活用されることが多いのがゴールデン・ホホバオイル。ではどんな順番で使えば良いのか、今回はそんなお話です。

保湿は「湿度を保つ」こと。つまりはじめから乾燥した環境にホホバを使っても「守る湿度」がありません。ですから、まずは化粧水で適度な湿度を作った上で、その後からホホバで保湿してあげるのが正しい順番ですね。

これ以外に化粧水にホホバを混ぜて同時に完了してしまう方法もポピュラーのようです。

プレーンタイプのホホバオイルの利用のほかに、ティーツリーの抗菌成分を活用した抗菌タイプのホホバもニオイの原因となる古い皮脂の雑菌の増殖抑制効果が期待できるので、実は結構人気。
ティーツリーとゴールデンホホバの、2大スターのコラボレーションですね。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・ニキビ対策でのティーツリーオイルの利用 改善しなかった原因は「濃度が高すぎた」から
・真夏の「汗のニオイ」対策にティーツリーの抗菌力が効果的
・遠くから「全景」見るように、エッセンシャルオイルの香りの広がりと変化を楽しむ
・そのままで香水のよう・・・まるで緻密に設計されたようなブルーサイプレスの香り
・新しいオイルと古いオイル、良い香りのするエッセンシャルオイルはどっち?
・アタマジラミにピュアなティーツリーオイルを使ってみたら・・・
・葉っぱを乾燥させるだけでそのままハーブティーになる、レモンマートル
・レモンティーツリーを虫除けにオススメする理由

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント