葉っぱを乾燥させるだけでそのままハーブティーになる、レモンマートル

オーストラリアでメジャーな存在になったレモンマートル。食用のハーブとしてとても高い人気があります。 たとえば画像のハーブティー。中身は乾燥させて砕いたレモンマートルの葉っぱだけ、というシンプルなもの。もし自宅にレモンマー …

12年間、じっくり熟成させたミントの香りは「奥が深くふんわり」したゴージャスな香り

2006年前半に作られたペパーミントとスペアミントのオイル。酸化が進まないように細心の注意を払って容器に充填し、その後、ウィスキーのように、じっくりと12年間熟成させました。 そして12年目となった2018年6月、ついに …

ゴールデンホホバと精製ホホバの違いは天然水と水道水の違いのようなもの

オーストラリアでホホバオイルといえば、ゴールデンカラーのホホバオイルが主流。一方で日本では精製された無色透明のホホバオイルがまだまだ主流のように思えます。 ホホバは精製する事で無色透明でほぼ無臭のオイルになります。一方、 …

低アレルギーケモタイプの香りって? ニュージーランド産のラベンダーオイル

一般的なラベンダーオイルにある2つの香りの特徴は、香りの最初に感じられる「ツンとした香り」と、その後に上がって来る「フローラルな香り」の組み合わせです。 前者は油性インクに似たクセのある香りで一般的にあまり好まれるもので …

リードディフューザーでオリジナルブレンドの香りを楽しむ

リードディフューザー。そう、小さな壺のような形のボトルから竹串がニョキニョキ出ている、最近流行の芳香アイテムです。 今回はお客様より、リードディフューザーで使うオイルのレシピについてお問い合わせをいたきましたので、実験が …

「クチュクチュうがい」・ティーツリーで口の中を清潔に!

ティーツリーオイルを使った「うがい」といえば、風邪予防を目的とした「ガラガラうがい」をイメージする方が多いのですが、口臭予防や歯肉炎・口内雑菌対策として、マウスウォッシュのように口の中をすすぐ「クチュクチュうがい」にも活 …

順番は? 保湿を目的とした化粧水とホホバオイルの関係

保湿を目的として活用されることが多いのがゴールデン・ホホバオイル。ではどんな順番で使えば良いのか、今回はそんなお話です。 保湿は「湿度を保つ」こと。つまりはじめから乾燥した環境にホホバを使っても「守る湿度」がありません。 …

オーストラリアからティーツリーオイルを買うことの5つのメリット

ティーツリーオイルは日本国内の小売店さんでも比較的、容易にご購入いただけるようになりました。 これはお客様にとっては便利なことですが、当社のような会社(生産地オーストラリアからの直販専門メーカー)にとっては厳しい環境にな …

買ってよかった! そう言っていただけるティーツリーの香り

今回は手前味噌なお話なのですが、ティーツリーファームズのティーツリーオイルををご購入いただいたお客様からしばしばいただくのが、「品質の良さがわかって、買ってよかったです」「大好きな香りです」「大容量で品質も良かったです」 …

品質を判断する目安となるのがラベンダーオイルの香り

まるで「油性ペンのインクのような、ツーンとする揮発性の強い香り」が原因でラベンダーの香りが嫌いになってしまった方、いませんか? 実はこのような香り、安価なラベンダーやその亜種のエッセンシャルオイルを中心に珍しいものではあ …