ニュージーランド ラベンダーオイル

(低アレルギーケモタイプ)

ニュージーランド ラベンダーオイルとは?

ニュージーランドラベンダー エッセンシャルオイル
一般的なラベンダーオイルの主要成分となるリナロールの含有量が低く、一方でもう一つの主要成分となる酢酸リナリルの含有量が非常に高いという、世界的に見て唯一の成分構成を持っているのがこのニュージーランドラベンダーの特徴です。

タスマニアンラベンダーと同様に、ヨーロッパ産のラベンダーと比較してカンファの含有量が少ないため、刺激が少なく穏やかであると同時に、酢酸リナリルの作用によりパワフルでスッキリしたラベンダーの香りを楽しむ事ができます。

リナロールはリラックス効果をもたらす一方で、体質によってはアレルギーの原因ともなる成分です。一般的なラベンダーオイルには30%台の割合で含まれていますが、ニュージーランドラベンダーには半分以下の15%未満しか含まれていません。もう一方の酢酸リナリルにも高い鎮静・リラックス効果があることから、この高い数値でリラックス効果を損なうことなく、低アレルギーな成分構成を実現しています。

香りの強さ  ★★★★★ (5/5)

 

商品概要

このオイルのさらに詳しい情報
オンラインショップ

ティーツリーオイル エクストラクト 二次蒸留 エッセンシャルオイル

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・鮮度の高いティーツリーオイルの決定的な違いとは
・ペパーミントオイルを拡散したら部屋から蚊がいなくなった!
・正しく理解する、猫の飼育とティーツリーオイルの関係
・ティーツリーの3倍の抗菌成分、どう使う?
・エッセンシャルオイルの根拠のない安さに潜む怖さとは
・メラルーカオイルとティーツリーオイルは同じものなのか? 一般的にはYES しかし専門家的にはNO!
・そのままで香水のよう・・・まるで緻密に設計されたようなブルーサイプレスの香り
・ケモタイプのエッセンシャルオイルって何でしょう?

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント