足臭菌対策にも効果的! 足湯でカサカサ肌の解消にホホバオイルを使おう


ホホバオイルでしっとり肌になれるのは全身浴だけではありません。足湯でも活用してみましょう。
適温のお湯を入れた容器にホホバオイルを3〜5ml(キャップ半分〜1杯)程度加えて足湯で使用しましょう。足湯の後にはタオルドライするだけなので、先に石鹸で手足をしっかり清潔に洗っておきます。

そして入浴。手を使っで足のマッサージをすれば、入浴後は手の肌までしっとりとなります。
ホホバと一緒にティーツリーオイルを2〜3滴加えることで抗菌によるスキンケア効果も。ティーツリーオイルには雑菌を抑える効果がありますから、様々な細菌性や水虫などの真菌性のスキントラブルに効果が期待できるのです。
このほか、ナチュラル抗菌タイプのホホバオイルを利用する方法もありますね。

入浴後、タオルドライで仕上げれば、ホホバオイルが肌をコーティングしてくれて、カサカサ肌はもっちりスベスベ肌に。さらにティーツリーオイルが足の臭いを予防してくれます。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・アロマで「お部屋の虫除け」を!
・屋外の貯水タンクでティーツリーオイルをボウフラ退治&予防に使ってみた
・ティーツリーオイルのできないティーツリーの木
・水溶性のティーツリーオイルをうがいで使ってはいけない理由
・プロの立場からのエッセンシャルオイル選び (4回目)
・ティーツリーで香りを楽しむなら、「1,8シネオール」の含有量に注目して品質をチェック!
・夏対策ならペーパーミントを活用しよう
・知っておきたい、オイルの「容積」と「重量」の関係

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント