メールマガジン オーストラリア発 Tea Tree Farms 便り

メールマガジン 最新記事

ティーツリーオイルやその他のオーストラリア産エッセンシャルオイル、ホホバオイルなどにまつわる様々なエピソードやニュース、皆様より寄せていただいた体験談やオイルの意外な利用法などを月刊でお届けします。

 icon-info-circle メールマガジンのご購読(無料)をご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡いただければ配信登録をさせていただきます。

メルマガ 最新記事
2019年3月10日配信

●オーストラリア発●
==================================================
Tea Tree Farms便り (第217号)
==================================================

 こんにちは、ティーツリーファームズです!

  https://www.TeaTree.jp/
  https://shop.TeaTree.jp/

—————————— 
◆今号のもくじ 
(1)引っ越しの季節はティーツリースプレーが活躍する季節!
(2)コスパに優れた豪州産のゴールデンホホバオイル
(3)噴霧量の多いディフューザーや加湿器で花粉対策
(4)編集後記

==============================

【オトクなお知らせ】
ティーツリーファームズの【公式】LINEの公式アカウント
「友だち登録」で300ポイントをプレゼント中
こちらから→ https://www.teatree.jp/info/line.htm

==============================

(1)引っ越しの季節はティーツリースプレーが活躍する季節!

お引越しが増えるのがこの季節。
でも、せっかく移った新居でダニに遭う・・・なんて事になったら困
りますよね。特にカーペットやタタミのお部屋だとダニ退治が厄介な
ことに。

そこでこの時期に活躍するのが「ティーツリーのダニ駆除スプレー」。
1本で6畳ほどのお部屋なら3部屋使えます。
隅々まで使うためにも、家具を入れる前の利用がオススメ。スプレー
してから3時間ほど自然乾燥させて、あとは掃除機で吸引するだけ。

もちろん人体への毒性はありませんから、お布団や枕にだって安心し
て使えます。
もしダニ駆除が完了してスプレーが余ったなら、シンクの下や靴箱の
中、押し入れの中などにもスプレーしてみましょう。ティーツリーの
抗菌成分はカビや雑菌の増殖によるニオイ対策にも、とても効果的な
のです。
お引越しティーツリーのスプレー、どうぞお忘れなく!

▽ティーツリーのダニ駆除スプレー

ティーツリーのダニ駆除スプレー

▽ティーツリーの抗菌・消臭効果が確認できる、簡単な実験
https://www.teatree.jp/story/292.htm

——————————

(2)コスパに優れた豪州産のゴールデンホホバオイル

世界的に「高品質&高価」なオイルとして知られているのが、未精製
のゴールデンホホバオイル。主に南米産が中心ですね。
コレをもっとカジュアルに楽しんでいただくコンセプトで開発したの
が「キュアス」ゴールデンホホバオイル、オーストラリア産です。

プレーンタイプに加えて、ティーツリーの抗菌成分を活用したナチュ
ラル抗菌タイプ、そして9種類の香りが楽しめるフレグランスタイプ
などから選べるのがその魅力。
これだけ種類が多いとメーカーとしては生産・在庫管理が大変になる
のですが、毎日の出荷量の多さと産直のポジションを生かして、ほぼ
受注生産の形を採用することで、多品種少量生産による安定した品質
&鮮度管理を実現しています。これは直販メーカーだから実現できた
方法!

梱包・容器こそ、シンプルなものですが、その分コストパフォーマン
スを高めた、より実用的な商品ですから定期的にまとめ買いいただく
お客様も多くいらっしゃいます。

キュアス・ホホバオイルについては専用ページでも詳しくご紹介して
いますので、オーストラリア産のゴールデンホホバオイルについて、
ゆっくりと調べてみませんか?

▽Q’usホホバオイル ホームページ
日本語: https://www.qusjojoba.com/
英語: https://en.qusjojoba.com/

——————————

(3)オイルのこんな使い方はいかが?

●噴霧量の多いディフューザーや加湿器で花粉対策

オーストラリアの家は窓まわりに隙間が多く、少し強い風が吹けば、
外気が結構入ってきたりします。なのでホコリを多く含んだ砂嵐
「ダストストーム」が来ると鼻がムズムズして、屋内の床には細か
いホコリが積もることも。
それに比べて日本のマンションは気密性が高く、窓まわりからスー
スーとが入ってくる事は少ないですよね。

気密性の高いお部屋での花粉対策で効果的なのが湿度の管理。湿度を
高めることで空気中の花粉やダストを減らし、アレルギーを抑えるこ
とができることが知られています。
湿度対策といえば加湿器の活用になりますが、同様に噴霧量の多いア
ロマディフューザーでも効果的かも。
もちろんここで一緒に使うのはエッセンシャルオイル。

ミントやユーカリ、ティーツリーなど呼吸を楽にしてくれるオイルは
定番ですが、抗菌エッセンシャルオイルという選択肢も。
抗菌成分により屋内のアレルギー物質の削減効果が期待でき、アメリ
カでは喘息が軽減されたという報告も。

▽喘息とティーツリーオイルの抗菌成分についての考察
https://www.teatree.jp/story/057.htm

この時期、屋外ではマスクが欠かせませんが、ご自宅では湿度管理と
エッセンシャルオイルの機能活用でマスク無しで快適に過ごしてみま
せんか?

※このコーナーはオーストラリアで一般的に利用されているオイルの
使い方を紹介しているものです。体質に合わない場合、思わぬ副作用
が出る場合もございます。この情報のご利用にあたっては安全に留意
し自己責任でご利用ください。ティーツリーファームズではこれによ
る事故・副作用などについて一切責任を負いません。

——————————

(4) 編集後記

エッセンシャルオイルだって「オイル」なんだから、食用油としてお
料理に使えそう・・・実は結構、こんな誤解を受けることがあります。
そこで先日、ちょっとこの件について「真面目に考えてみる」記事を
まとめてみましたので、ご紹介します。
ご友人とアロマが話題になった時に、話のネタにかるかも・笑。

▽真面目に考える、ティーツリーオイルで「天ぷら」が作れない理由
https://www.teatree.jp/story/

▽お便りお送り先
https://www.teatree.jp/contact

==============================
Tea Tree Farms便りの記事を許可無く転載する事を禁じます。
Copyright(C) Tea Tree Farms Pty. Ltd.
  

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・アタマジラミにピュアなティーツリーオイルを使ってみたら・・・
・ティーツリーのハーベストは、こんなに短く切っちゃっても大丈夫
・Q’usのゴールデンホホバオイルがいつもフレッシュな理由
・オーストラリア産? ニュージーランド産? どちらのラベンダーを選ぶ???
・重視する点は2箇所! シンプルなティーツリーオイルの品質の見分け方
・2種類ある「レモンユーカリ」オイル
・真冬に咲く、メラルーカの花を見つけました
・目的別・アロマディフューザー選びで気をつけたいこと

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント