タスマニアン ラベンダーオイル

(殺虫剤非使用・管理栽培オイル)

タスマニアン ラベンダーオイルとは?

タスマニアン ラベンダーオイル エッセンシャルオイル
穏やかな香りが特徴のオーストラリア・タスマニア島で生産されるラベンダーオイル。ヨーロッパを中心に世界中のプロのアロマセラピストからその香りは高い評価を受けています。一方で生産量が極めて限られており、入手の困難なラベンダーオイルとしても知られています。

香りの最初にあるツンとした刺激がとても少ない為、覆い隠される事なく豊かなラベンダーの香りが穏やかに広がります。そのためアロマテラピーのほか、手作り化粧品や手作り石鹸への利用でも人気の香りです。

タスマニアンラベンダーの生産には除草剤の使用がありますが、オイルに影響の出ない時期のみに限定され、農園による徹底した一元管理が行われていますので残留農薬の混入などの心配は全くありません。なお、収穫期の除草は全て手作業で行われます。殺虫剤の使用はありません。

香りの強さ  ★★★★☆ (4/5)

商品概要
このオイルのさらに詳しい情報
オンラインショップ

ティーツリーオイル エクストラクト 二次蒸留 エッセンシャルオイル