アニスシード マートルオイル

(セミオーガニックオイル)

アニスシードマートルオイルとは?

アニスシード マートルオイル エッセンシャルオイル
オーストラリア固有の樹木から抽出されたエッセンシャルオイルでありながら、その化学的に検証された成分構成がアニスシードのエッセンシャルオイルにとても似ているという、そんな特殊でユニークなオイルがこのアニスシードマートルです。
具体的なアニスシードオイルの主成分ですが、手元にある成分解析ではトランス-アネトールという成分が92%、エストラゴールという成分が2.5%で全体の94.5%を占めています。これに対してアニスシードマートルの成分構成はトランス-アネトールが85.8%、エストラゴールが11.5%で合計97.3%(2015年産のAA-035の例)。
この成分構成を見ればなぜこの木が「アニスシードマートル」という名前になったのか理解いただけるかと思います。

香りも非常に似ていますが、樹木より抽出されているため、アニスシードオイルに含まれる「藁のような草っぽい香り」がなく、ウッディーで落ち着いた仕上がりになっています。

その成分構成よりアニスシード同様に強い鎮静効果が期待できるオイルですので、育児でも多用できるオイルです。

香りの強さ  ★★★★★ (5/5)
セミオーガニックオイル

◆「セミオーガニック」オイルとは?
オーガニック認証を受けていませんが、農薬や化学肥料を一切使用しない、オーガニックオイルと同等の品質のオイルです。認証にかかるコストを抑制する事により高品質でありながら低価格を実現しています。

商品概要
このオイルのさらに詳しい情報
オンラインショップ

ティーツリーオイル エクストラクト 二次蒸留 エッセンシャルオイル

・レモンティーツリーを虫除けにオススメする理由
・ティーツリーの畑に牛が歩き回っている理由
・吸入器が壊れた! ティーツリーオイルを使った吸入で気をつけるべきこと
・ティーツリーの故郷は地割れする沼地
・オーストラリア産ホホバオイルの絞りカスの行方は
・「ティーツリー」がまだ「ティーツリー」と呼ばれていなかった頃
・産地によってこんなに違う、ラベンダーオイル
・ダニ退治にはユーカリオイルって本当?