香りと同じ程に強い成分構成・微量でも十分に楽しめるレモンマートルの香り


オーストラリア産のエッセンシャルオイルの中で最も強い香りを持つといえるのがレモンマートル。このオイルは同時に高濃度でシトラル成分を含有しているため、その成分の上でも最も強いオイルと言えるでしょう。
開封したボトルの口から直接感じられる香りは濃厚なレモン果汁のよう。そのため一般的なエッセンシャルオイルと同じ感覚の量でブレンドに使用すると、結果、他の香りを圧倒してしまい、ブレンドの意味が全く失われてしまうことも。そのためブレンドでの活用では「少量」ではなく、「微量」から始めてみることをオススメするオイルです。

成分と香りが強い分、不快な害虫にはインパクトが強いようで、スプレーで使用することでアリが一目散に逃げ出したり(こちらの記事)、ティッシュペーパーに数滴滴下したものをゴミ箱に入れておくだけでコバエが寄ってこなくなる(こちらの記事)など、日常生活で役立つ効果もあります。

一方で、芳香などで屋内に拡散する場合、濃度が高いと目や肌にチクチクするような刺激を感じることがあるほか、ブレンド作業中などにピュアオイルが肌に触れた場合に、発赤や湿疹の症状が出ることもありますので、特に敏感肌の方には取り扱いに気をつけて頂く必要があるオイルです。

このように書くと何やら危険なオイルのような印象になってしまいますが、オイルそのものには毒性はなく、オーストラリアではオリーブオイルに微量を混ぜ合わせてサラダドレッシングや魚料理で使用されることも。
また、このオイルに多く含まれるシトラル成分には抗ウイルス・バクテリア効果が知られているため、掃除用の液体洗剤にも利用されています。

過去20年ほどですっかりオーストラリアの定番エッセンシャルオイルとして世界に知られるようになったレモンマートルオイル。一般的なエッセンシャルオイルとは逆に、その濃度を低めに抑えて上手にコントロールすることで、一層深い香りが楽しめる、そんな不思議なオイルです。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・ティーツリーオイルの酸化で変わるもの・変わらないもの
・新しいオイルと古いオイル、良い香りのするエッセンシャルオイルはどっち?
・水蒸気蒸留で作られる精油は、ただ闇雲に植物を蒸し上げて出てきた成分を集めているわけではない
・あれっ?歯ブラシが壊れちゃった!・・・ティーツリーを使った歯磨きで気をつけたいこと
・実験画像で見てみよう! 安全にお風呂でエッセンシャルオイルを活用するためには?
・重視する点は2箇所! シンプルなティーツリーオイルの品質の見分け方
・鎮静効果のある香りで心のストレスを抑える::自分をもっと素敵にするためのアロマ
・あの伝説は本当か・・・実験!ティーツリーでティーを作って検証してみた

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント