やっちゃダメ! 吹き出物にティーツリーオイルを絆創膏で貼り付けた結果・・・


臀部(お尻)にできた吹き出物。体重で圧迫され、座っていられないほどの痛みが。ティーツリーオイルを塗ってみたものの、時すでに遅く、一向に改善は見られません。
そこで絆創膏のガーゼ部分にティーツリーオイルをドロップして半日ほど貼ってみました。が、コレがさらなる災難を誘発!
長時間、ティーツリーのピュアオイルに触れ続けたことで肌が赤くなり、吹き出物の痛みと赤くなった肌の強い痒みが同時発生する事態に。

結局、その後2日ほどで吹き出物もなくなり、痛みも痒みも治まりましたが、ティーツリーオイルに高い濃度で長時間触れることによるリスクを身をもって体験した数日間でした。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・本物のエッセンシャルオイルは水に溶解しない! 100円ショップのオイルが生んだ誤解
・マヌカの香りは「色々なことに効果がありそう」な香り・・・
・抗菌効果抜群のティーツリーオイルを混ぜ入れた水なのに、それでも水が腐敗してしまう理由
・精油の値段 大きなボトルの方が小さなボトルより大きく割安になる理由
・新鮮なラベンダーの香りの変化を楽しもう
・ティーツリーオイルが古くなったらどうなるの?
・ティーツリー二次蒸留オイルの特徴と活用のコツ
・リードディフューザーでオリジナルブレンドの香りを楽しむ

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント