ピュアオイル? 希釈オイル? ニュージーランド産のマヌカオイルを選ぶ


漢方薬をイメージさせる特徴的な強い香りがあるため、香りを楽しむ目的で用いられるケースは少ないニュージーランド産のマヌカオイル
しかし、この香りには鮮度が影響しているようで、農園から作りたてで直送されてきたマヌカオイルでは軽やかで爽やかな香りが楽しめます。

香りを楽しむ用途では使わることの少ないマヌカオイルですが、マヌカハニー同様にその抗菌効果の活用を目的としては人気です。商品としては10%程度に希釈されたオイルが一般的に多く流通しているほか、これよりも更に濃度を下げることで価格をより抑えた商品も見られます。

アロマの知識がある方であれば、マヌカのピュアオイルと良質なキャリアオイルを購入し自身で希釈するのが最も経済的な方法。しかし正確な計量を行うためには器具等が必要になりますので、少し面倒な面も。(希釈オイルの作り方はこちらのリンクを参照
一方でより簡単に利用したい場合であれば予め希釈されたオイルを選択する方法が良いでしょう。(ティーツリーファームズではヒーリングスタイルよりマヌカ10%希釈オイルを出荷しています)。

活用の幅が広いマヌカオイル。上手に選んで使ってみましょう。

 

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・ゴールデンホホバと精製ホホバの違いは天然水と水道水の違いのようなもの
・順番は? 保湿を目的とした化粧水とホホバオイルの関係
・香りでリラックスするのに重視すべき点は「好きな香り」だということ
・水溶性エッセンシャルオイルがアロマバスに向かない理由
・倦怠期? 大好きな香りだからこそ、時々休んで大切にしてあげることが重要
・「ティーツリー」と「レモンティーツリー」は「コロッケ」と「野菜コロッケ」の関係ではないという理由
・精油が持つ「機能」に着目してお客様をお迎えしましょう::自分をもっと素敵にするためのアロマ
・ケモタイプ違いで香りの成分も全然違うことを実感! ニアウリ リナロール・ネロリドールケモタイプ

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント