レモンティーツリーはマヌカに近い!


レモンのような香りのティーツリーという意味の「レモンセントティーツリー」。その葉はティーツリーと似ていて、指先で葉を潰せばレモンのような香りがします。

そのため、この植物がティーツリーに極めて近い種類の木だと思われがちなのですが、実は植物学的には少し離れていて、ティーツリーよりもマヌカに近い種類の木です。

ティーツリーに代表されるメラルーカ種の木がフワフワの花を咲かせるのに対して、レモンティーツリーは初夏になると「Leptospermum」種の植物に特徴的な五角形の花を咲かせます。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・ニュージーランドで気をつけたい、マヌカとティーツリーの関係
・ティーツリーウォーターが売られない理由
・水蒸気蒸留法と熱水蒸留法の違いを知らない?
・これって産地偽装? かつてあったオーストラリア産ホホバオイルの表記
・実験記録・遮光瓶とティーツリーオイルの品質の変化
・抗菌効果抜群のティーツリーオイルを混ぜ入れた水なのに、それでも水が腐敗してしまう理由
・赤みがかった新芽からティーツリーオイルを抽出すると・・・
・体臭対策・ティーツリーオイルによるデオドラント効果の実験

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ