慣れた時が危険かも・エッセンシャルオイルの取り扱い


一般的なエッセンシャルオイルは10mlほどの小さな小瓶に入り、高価。その上、強い成分で構成されていますから、最初のうちは少しずつ慎重に使っている方が多いと思います。
しかし、オイルの扱いに慣れ、さらにティーツリーファームズのエッセンシャルオイルのような、大きな容量のボトルを使うようになると、ついつい慣れた感覚でジャンジャン使ってしまいますね。
しかし、こんなエッセンシャルオイルの取り扱いに「慣れた頃」が実はちょっと危険かも。

お掃除などの日常生活上の用途なら多少強めの濃度でもほとんど影響ありませんが、アロマセラピーとしてさらに踏み込んだ使い方をしている場合には用量の厳守は重要。
慣れるとついつい「これくらい」と、使ってしまいがちですが、エッセンシャルオイルはとっても強い成分ですから、用途によっては安全のために毎回、キッチリ計量を行って、慎重に使う必要があることを忘れないでください。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・マダニの予防にはハーブの虫よけ
・オーストラリアでティーツリーオイルを使ったアタマジラミ駆除が増えている理由
・芳香? 抗菌? 風邪予防も? アロマで使うディフューザー、どう選ぶ?
・病原菌に対するティーツリーオイルの抗菌濃度の一覧
・ティーツリーの使用では希釈をするのがオーストラリアではごく普通
・マヌカの香りは「色々なことに効果がありそう」な香り・・・
・プレミアムグレードのティーツリーオイルが高いポテンシャルを持つ理由
・レモンティーツリーオイルで犬用の「のみ除け」スプレー

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント