慣れた時が危険かも・エッセンシャルオイルの取り扱い


一般的なエッセンシャルオイルは10mlほどの小さな小瓶に入り、高価。その上、強い成分で構成されていますから、最初のうちは少しずつ慎重に使っている方が多いと思います。
しかし、オイルの扱いに慣れ、さらにティーツリーファームズのエッセンシャルオイルのような、大きな容量のボトルを使うようになると、ついつい慣れた感覚でジャンジャン使ってしまいますね。
しかし、こんなエッセンシャルオイルの取り扱いに「慣れた頃」が実はちょっと危険かも。

お掃除などの日常生活上の用途なら多少強めの濃度でもほとんど影響ありませんが、アロマセラピーとしてさらに踏み込んだ使い方をしている場合には用量の厳守は重要。
慣れるとついつい「これくらい」と、使ってしまいがちですが、エッセンシャルオイルはとっても強い成分ですから、用途によっては安全のために毎回、キッチリ計量を行って、慎重に使う必要があることを忘れないでください。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・水蒸気蒸留で作られる精油は、ただ闇雲に植物を蒸し上げて出てきた成分を集めているわけではない
・同じティーツリーの木なのに、それでも毎年変化するティーツリーの香り
・自作の液体抗菌ティーツリー・ハンドソープで風邪予防の手洗い
・原因究明! 入浴後にホホバを使ったら逆にニオイが気になった理由は
・ゴールデンホホバオイルが寒さで濁ってしまった・固まった、そんな時には
・ここが違う! ティーツリーファームズのティーツリーオイルの魅力とは
・加湿器でエッセンシャルオイルを使ってみました
・大好きな香りにティーツリー並みの抗菌効果を追加する簡単な方法

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ