マヌカとティーツリーの抗菌力の比較は意味があるか?


マヌカオイルティーツリーオイルの○倍の抗菌力・・・そんな広告を目にしたことがあります。マヌカ関連の商品を販売する会社さんが商品をPRしたい・・・そんな気持ちはわかりますが、実際のところこのような比較にはあまり意味がありません。
その理由はこれらのオイルが全く異なる成分で構成されているから。

成分構成が異なれば、抗菌の有効成分も異なります。結果、高い効果がでる菌、そうでない菌といった違いができます。その中から都合の良い数字だけを持ち出して比較すれば「○倍」という数字は容易に作り出せるのです。

先にも書きましたが、これらのオイルは全く異なる成分を源泉にどちらも素晴らしい抗菌効果を持っています。数字のトリックに惑わされることなく、用途に応じて適切なエッセンシャルオイルを活用していただきたいと思います。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・自作の液体抗菌ティーツリー・ハンドソープで風邪予防の手洗い
・プラスチック容器にラベンダーオイルを入れたらボトルが割れちゃった
・アロマの先生も驚いたティーツリーオイルとは?
・ヘリが来て、ティーツリーの原生林の間で見つかったものとは・・・
・ティーツリーの畑に牛が歩き回っている理由
・ティーツリーオイルの活用方法をご紹介 一挙21連発!
・アロマトレイ付きの加湿器で抗菌エッセンシャルオイルを活用しよう
・あえてスプレーじゃなく、「虫除けオイル」を使うメリットとその作り方

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント