オーストラリア産の「マヌカ」が引き起こした論争・・・精油ではなく蜂蜜の話ですが。


ティーツリーオイルと同様に高い抗菌効果で知られるのがマヌカ。ちょっと『個性的』な香りがしますので、香りを楽しむアロマ用途では使いにくいですが、人気のある商品の1つです。

ティーツリーファームズにはニュージーランドのマヌカ生産農園さんから直接入荷しています。

ということで、マヌカと言えばニュージーランド、というのが一般的な認識になっていましたが、最近オーストラリアでも生産が始まり、ちょっとした論争になっています。ただ、生産されているのはオイルではなく蜂蜜。
胃炎や胃がんの原因とされるピロリ菌への効果があるということで、日本でも人気のある、あの「マヌカハニー」です。

マヌカの木自体はニュージーランドだけでなく、オーストラリアにも「ジェリーブッシュ」という名前で自生しています。そして蜂蜜も生産されていました。
簡単に説明すると、このオーストラリア産の「ジェリーブッシュ」を「マヌカ」と呼び変えてオーストラリア産マヌカハニーの出荷を始めたのに対して、ニュージーランド側がマヌカハニーの国際商標登録を申請し、『商標侵害』とクレームを出している状態・・・
現状はオーストラリアでは普通にスーパーマーケットで「オーストラリア産・マヌカハニー」が購入できる状態です。

ハニーと比較するとオイルの生産量や市場規模とても小さなものですが、もしマヌカオイルの生産がオーストラリアで始まったとしたらどうなるのか、かなり気になります。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・ここが違う! ティーツリーファームズのティーツリーオイルの魅力とは
・水虫菌の天敵は「ティーツリーオイル」
・本当に効くの? 虫除けペンダントに対する考察
・未知の香りと出会う「ワクワク感・ドキドキ感」を楽しむ旅のしかたとは?
・葉っぱを乾燥させるだけでそのままハーブティーになる、レモンマートル
・スポーツバッグ、ランニングシューズ・・・ニオイ対策にはティーツリースプレーが効果的
・熟成が大人の香りを醸し出す・・・時間が創る熟成ラベンダーオイルがもつ奥深い魅力
・真面目に考える、ティーツリーオイルで「天ぷら」が作れない理由

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント