アロマデフューザーの使用で「いびき」が減った!


前回の記事でウイルス感染予防を期待してのディフューザー使用についてご紹介しました。今回はこれに関連して利用者の方が気がついた面白い事実、「いびきの軽減」についてご紹介したいと思います。
就寝時のディフューザーの利用の目的はリラックス効果とウイルス感染予防でしたが、継続して使用するうちに「いびき」にも効果があることがわかったのだそうです。

この方のパートナーの場合、鼻がつまり気味で普段より「口呼吸」が多いのだそうで、空気が乾燥するとさらに鼻からの呼吸が困難になるようです。そしてこれが「いびき」につながっていたようです。
事実、就寝時に枕元から1メートルほど離れた棚に置いてディフューザーを使用していたのですが、3時間ほどでディフューザーが止まってからさらに数時間経過し、空気が乾燥しはじめて呼吸がしにくくなった頃に「いびき」が始まるのだそう・・・そこでディフューザーを再び始動。するとすぐにこの「いびき」は止まるという・・・。使用しているのは抗菌エッセンシャルオイル『メディフテグランス』のラベンダーでした。
おそらく適度な湿度と抗菌エッセンシャルオイルに含まれる成分による呼吸改善が理由だと思われます。

アロマが「いびき」予防に効果を示すことが発見された、とても興味深いケースでした。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・プロの立場からのエッセンシャルオイル選び (4回目)
・リナロールを多く含むエッセンシャルオイル
・「ティーツリー」がまだ「ティーツリー」と呼ばれていなかった頃
・化学的に考える・火傷にラベンダーオイルが効果的と言われる理由とは?
・エッセンシャルオイルによるスチロール樹脂の溶解・腐食実験
・葉っぱを乾燥させるだけでそのままハーブティーになる、レモンマートル
・品質を判断する目安となるのがラベンダーオイルの香り
・マスクのニオイ防止用・アロマスプレーの作り方

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント