そのままで香水のよう・・・まるで緻密に設計されたようなブルーサイプレスの香り


青い色のサイプレスオイル。既にその色だけで素敵に思えてしまいますが、その香りも複雑でとても素敵です。

このブルーサイプレスオイルにはサイプレスに独特の針葉樹の持つスパイシーな香りが含まれる一方で、一般的なサイプレスに感じられることがあまりない、甘さやフローラル感のある香りまでもが含まれ、まるで複雑に絡み合って、計算されたような緻密な香り。ブレンドすることなく、そのままで香水として使えそうな、独自のバランスのとれた香りを持っています。
大変希少で高価な精油ですからジャンジャンと使えるエッセンシャルオイルではありませんが、ロットごとにオイルの構成も変わり、その香りも当然変わりますので、一期一会で毎回の香りとの出会いを楽しんできただきたいと思います。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・エッセンシャルオイルの魅力を活用して生まれたのが「ナチュラル抗菌タイプ」のホホバ
・ティーツリーオイルを洗面所で毎日、活用してみましょう
・ケモタイプのエッセンシャルオイルって何でしょう?
・霞がかかるティーツリーの山・・・これってなーんだ?
・咳止め・喉の痛み対策にティーツリーオイルを使った『荒業』とは?
・冬に届くホホバオイルは固まってバターのよう・・・
・リナロールの含有が低い、低アレルギータイプのラベンダーオイルとは
・アロマで「お部屋の虫除け」を!

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント