目立たないけど、存在感あり! ブレンドで活用したい「オーストラリアン・ヒノキ」


ティーツリーファームズのエッセンシャルオイルの中で一番地味な商品だと思えるのが「オーストラリアン・ヒノキ」。芯材だけを使って水蒸気蒸留しているため、枝葉に多く含まれるヒノキ独特のスパイシーな香りも強くない、どちらかというと目立たない「ほっこり」した香りです。
しかし、こうした香りにはそれなりの役割があります。それはベースノートとしてブレンド全体を支える役目。

目立ちたがり屋さんばかりでは組織が成り立たないのと同じように、目立つ香りだけを混ぜ合わせてブレンドを作ったなら、何がリードしているのか分からない、混沌とした香りに仕上がってしまいます。かつて、ティーツリーレモンユーカリラベンダーペパーミントが混ぜられた虫よけブレンドを試したことがありましたが、個々には良い香りなのですが、ブレンドとしては使用に耐えられるような香りではありませんでした。

目立つ香りの背後に入って、それを引き立ててくれるのがベースノートの役目。オーストラリアン・ヒノキの香りはたとえはサンダルウッドの代役など、ブレンド全体を支え引き締めるような、そんな役割を与えてあげたいエッセンシャルオイルですね。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・水蒸気蒸留法と熱水蒸留法の違いを知らない?
・雑草の多い畑では良いオイルは作れない
・アタマジラミ駆除の実験で裏付けられたティーツリーオイルの強力な効果とは
・エッセンシャルオイルを水に溶かさずにスプレーで使用する、簡単な方法とは?
・即効性! ティーツリーオイルが花粉症対策で注目を集めた時期がありました
・産地によってこんなに違う、ラベンダーオイル
・同じティーツリーの木なのに、それでも毎年変化するティーツリーの香り
・ニュージーランドで気をつけたい、マヌカとティーツリーの関係

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント