ゴールデンホホバオイルが寒さで濁ってしまった・固まった、そんな時には


毎年11月を過ぎる頃からお問い合わせをいただくことがあるのが「ホホバオイルの濁り」。白っぽい浮遊物がオイルの中に見える・・・というもの。

でも安心してください! これはホホバオイルの成分が寒さのために凝固を始めたものですので、オイルの品質には全く問題ありません。

このほか、冬の間の出荷では、配達された時点で寒さで「ホホバオイルが固まっていました」といったご連絡も。たとえばこの画像のような状態ですね。
でもこの場合も15度前後の室温に置いていただくと元の綺麗なゴールデンカラーのホホバオイルに戻りますので大丈夫です。安心してご利用ください。

お急ぎの場合にはキャップをしっかりと締めて、ボトルをぬるま湯の中に入れていただくと早く溶解させることができます。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・マスク用ティーツリースプレーの作り方&使い方
・多くの農園が年に2回、ハーベストをする理由は?
・市販のディフューザーで機能性アロマ(無印良品さんのディフューザー)
・ゴールデンホホバ キュアスは品質の高さの一歩先へ
・ニュージーランドで気をつけたい、マヌカとティーツリーの関係
・砂漠並みの湿度・・・そんな飛行機に乗る旅で役立つティーツリーの小瓶
・エッセンシャルオイルの魅力を活用して生まれたのが「ナチュラル抗菌タイプ」のホホバ
・これって産地偽装? かつてあったオーストラリア産ホホバオイルの表記

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント