蒸留した後のティーツリーの使い道


ティーツリーの畑や蒸留工場の隣に裁断された茶色い枝葉が山積みになっている・・・これはオイルを蒸留された後のティーツリーの姿です。
では、この後どうなるのか・・・主に園芸用途として活用されます。

このティーツリー。わずかに残る抗菌成分の影響もあって、虫をあまり寄せ付けず、また腐敗しにくいため長持ちしますので、園芸の分野でウッドチップの代替えなどとしても広く活用されているのです。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・ホホバで簡単にできる! ボサボサの髪をしっとりサラサラにする方法
・キレイな畑とオイルの品質の関係
・秋の夜にオススメの香りはニュージーランド・ラベンダーの香り
・キュアスに生産農園からゴールデンホホバオイルが「直接入荷」している理由とそのメリット
・予防の季節・エッセンシャルオイルを空間の抗菌に利用するコツ
・実は多用されている! ティーツリーオイルと犬のケアの関係
・12年間、じっくり熟成させたミントの香りは「奥が深くふんわり」したゴージャスな香り
・普通のゴールデンホホバじゃ物足りない? なら一緒に香りも楽しもう!

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。



抗菌力に優れたティーツリー・抗菌エクストラクト キュアス ホホバオイル 抗菌エッセンシャルオイル メディフレグランス ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント