蒸留した後のティーツリーの使い道


ティーツリーの畑や蒸留工場の隣に裁断された茶色い枝葉が山積みになっている・・・これはオイルを蒸留された後のティーツリーの姿です。
では、この後どうなるのか・・・主に園芸用途として活用されます。

このティーツリー。わずかに残る抗菌成分の影響もあって、虫をあまり寄せ付けず、また腐敗しにくいため長持ちしますので、園芸の分野でウッドチップの代替えなどとしても広く活用されているのです。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・同じティーツリーの木なのに、それでも毎年変化するティーツリーの香り
・悲劇! ケモタイプを間違えた中国のティーツリー農園
・ティーツリーオイルでは忌避される刺激成分「1,8シネオール」がいっぱい含まれるオイルとは?
・即効性! ティーツリーオイルが花粉症対策で注目を集めた時期がありました
・水蒸気蒸留法と熱水蒸留法の違いを知らない?
・2種類ある「レモンユーカリ」オイル
・苦手な香りは体に良いのか? こんな「不思議な説」を検証する
・シトロネラールの多さで選ぶ 虫除け素材ならレモンユーカリオイル

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ