汗ばむこの時期に活躍する、ニオイを退治するフットスプレーの作り方


靴のニオイ、そして足のニオイ・・・気温と湿度が上がるこの時期からだんだんと気になりますね。で、オススメなのがエッセンシャルオイルを使ったフットスプレーです。
ただし、オイルの良い香りで嫌なニオイをマスクしてごまかしてしまうだけでは意味がありません。ちょっと工夫をしてニオイの原因から除去してしまう、そんなスプレーを作ってみましょう。

用意するもの
・スプレー容器(容器はガラス、またはPET樹脂製がお勧め)
・精製水(またはペットボトル入りの飲用水)100ml
・無水エタノール 10ml (なくてもOK)
ティーツリーオイル10滴 または ティーツリーオイル・エクストラクト3滴
ペパーミントオイル 10滴
※1滴あたりの量は標準的な0.05mlで計算しています。

スプレー容器でこれらを混ぜ合わせれば完成です。無水エタノールがあれば、エッセンシャルオイルの多くが水に溶解しますので使いやすくなりますが、ない場合でも使用前に容器をよく振ってオイルを水に攪拌させてから(白く濁ったようになる)スプレーすれば問題ありません。
ティーツリーオイルを加えるのは抗菌効果に期待しているから。ニオイの原因となる雑菌の増殖を抑制し、ニオイ予防に劇的な効果があるんです。ティーツリーオイルの代わりにティーツリーオイル・エクストラクトを使用する場合には3〜4滴が目安。ティーツリーオイルよりも香りが控えめですから、スッキリしたペパーミントの香りが引き立ちますね。もちろん、水虫予防・対策にも同時に効果が期待できます。

スプレーは足に直接使用するほか、靴下にも。帰宅後は靴の中にスプレーしておけば、翌朝は快適に。フットスプレーはお出かけ時だけでなく、就寝時に軽くスプレーするのも効果的です。
フットスプレーとしてだけでなく、意外にニオイの原因となってしまうカバンの中などにも実は効果的です。

このスプレー。ティーツリーオイルペパーミントオイルの成分が体質に合っていることが使用の必須条件となりますので、使用前には事前にパッチテストをしておくことをお勧めします。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・オーストラリア産ホホバオイルの絞りカスの行方は
・最小でキロ単位? ティーツリーオイルが日本に初めて紹介された頃の話
・エッセンシャルオイルの虫除け効果について考える
・「低下した免疫力の補完」・インフルエンザ感染でも抗菌エッセンシャルオイルに期待できる理由
・本当に効くの? 虫除けペンダントに対する考察
・良い香り、でもレモンマートルオイルで気をつけなければいけないこと
・アタマジラミ駆除の実験で裏付けられたティーツリーオイルの強力な効果とは
・ティーツリーオイルを使った水虫退治とは

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント