ミントのオイル、ブレンドなどで幅広く使うならなら迷わずスペアミント

スペアミントオイル エッセンシャルオイル
『ミントの香り』と言えば清涼感のあるペパーミントの香りをイメージする方が多いのですが、もう一つの人気はスペアミント
ツンとする刺激成分「メントール」の含有がほとんどないため清涼感の面では物足りなさもあるのですが、一方で刺激が少ない分だけ遮られる事なくミントの香りが優しく香ります。

自己主張の強い刺激的な香りの方が目立ってしまいますので、ついついミントといえば「ペパーミント」の香り意識してしまいますね。でも、たとえば柑橘系の香りとのブレンドなど、ミントの香りを色々なシーンで活用するなら優しく香るスペアミントの香りの方が相性がいいかも。
アロマの活用でミントの可能性を広げるなら、スペアミントの香りを是非お試しください。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・ハーベストは7ヶ月に1回・レモンマートル農園
・日本で「アメリカ産のティーツリーオイル」が多い理由
・ティーツリー・ユーカリと干ばつとエッセンシャルオイルの関係
・肌がしっとり・・・キュアスで簡単アロマバスを楽しむ
・順番は? 保湿を目的とした化粧水とホホバオイルの関係
・普通のゴールデンホホバじゃ物足りない? なら一緒に香りも楽しもう!
・キャリアオイル・オーストラリアのスタンダートは「マカデミアナッツオイル」
・ティーツリーオイルは、迷ったら大きなボトルを選ぶことをオススメ

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント