酢酸リナリルをたっぷり含んだラベンダーオイルでリラックス効果


前回の記事で「リナロール」成分へのアレルギーについて触れました。
「リナロール」はラベンダーオイルに多く含まれる成分なのですが、もう一つ多く含まれているのが酢酸リナリル(リナリルアセテート)です。

ニュージーランド南島で生産されている真正ラベンダーのアビスヒル種のラベンダーオイル。このラベンダーオイルに特徴的なのは酢酸リナリルの含有量の多さ(約50%)と、それに反比例する形で大幅に少なくなっているリナロールの含有量(約14%)です。
オーストラリア・タスマニア産のラベンダーオイルの場合、これらの成分は双方ともに33から35%前後になっていますから、成分構成の違いがはっきり理解できることでしょう。

酢酸リナリルの含有が多いことで、この成分が持つ鎮静効果がより強調されることになり、同時にアレルゲンとして知られるリナロールの含有量の少なさで、ラベンダーオイルが苦手な方にも使いやすいオイルと言えるでしょう。
事実、ラベンダーオイルで頭痛の症状を示す当社のスタッフの場合、ニュージーランド産のラベンダーオイルにおいては症状を全く示しませんでした。

その香りにはリナロールに由来する包み込まれるようなフローラル感はありませんが、スッキリとキレのある爽やかな香りが楽しめます。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・簡単! 抗菌用『ティーツリーオイル5%スプレー』の作り方
・目的外使用なのですが・・・ダニ駆除スプレーはティーツリーフットスプレーとしても大活躍
・家族経営だから、エッセンシャルオイルだって家ごとに違うんです!
・ラベンダーティーツリーオイルって?
・自分だけの香りを創り出す楽しみ::自分をもっと素敵にするためのアロマ
・汗ばむこの時期に活躍する、ニオイを退治するフットスプレーの作り方
・ティーツリー・抗菌エクストラクトの強力抗カビ効果・12週間後の結果が驚異的!
・産地によってこんなに違う、ラベンダーオイル

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。



抗菌力に優れたティーツリー・抗菌エクストラクト キュアス ホホバオイル 抗菌エッセンシャルオイル メディフレグランス ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント