マヌカオイルは商品価格だけでなく、その希釈率を確認することが重要


ニュージーランドのマヌカ(マヌーカ)。ティーツリーの近似種となるこの植物は高い抗菌力を持った蜂蜜『マヌカハニー』で有名な植物です。
ティーツリーなどのメラルーカ種の樹木と同様に様々なケモタイプがあり、生育地や生育環境、そして個体差が比較的大きいことが知られています。

エッセンシャルオイルについてはニュージーランド北部のイーストケープ産の個体により高い抗菌成分の含有が知られており、マヌカオイルについてはこの地域で生産されているオイルが主流です。
その優れた品質より世界的に注目を集める一方で、生産量が限られていることから近年引き合いが増え、価格の上昇が顕著になっています。さらに生産の不安定さも相まって、近年、時期によっては入手が極めて困難になることのあるエッセンシャルオイルです。

比較的強い香りがある一方で、漢方薬を思わせる特徴的な香りに対しては好みが分かれます。そのため、芳香を目的とした利用では少し扱いづらいエッセンシャルオイルと言えるでしょう。一方で、10%適度に希釈されたオイルがアトピーなどのスキントラブル対策への利用を目的として流通しているケースが多いようです。
そのため、市場に出回っているオイルの多くは10〜20%程度に希釈された商品となっており、一般的な他のエッセンシャルオイルのように希釈されていない100%ピュアオイルはむしろ珍しい存在になっています。
希釈率も販売価格もメーカー毎に大きく異なることから、商品の選択時には商品価格だけでなく、その希釈率を確認することが重要です。

なお、ティーツリーファームズでは希釈のないピュアマヌカオイルのほかに、アーモンドオイルで希釈した10%希釈オイルを出荷しています。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・即効性! ティーツリーオイルが花粉症対策で注目を集めた時期がありました
・ヨーロッパの影響を色濃く残す「古いオーストラリア」の風景
・コロナウイルスの不活性化にティーツリーオイルが有効との実験結果
・マヌカの香りは「色々なことに効果がありそう」な香り・・・
・体験談:邪魔だった直径5ミリのイボがポロリと取れた話
・ペットボトル容器にエッセンシャルオイルを配合した液体を保管するときに気をつけたいこととは
・新鮮なラベンダーの香りの変化を楽しもう
・意識して、あなただけの香りを作る、そして変える::自分をもっと素敵にするためのアロマ

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


ティーツリーファームズはオーストラリアのエッセンシャルオイルメーカーです キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ ティーツリーオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント