キャリアオイル・オーストラリアのスタンダートは「マカデミアナッツオイル」


マッサージを含む、オーストラリアで用いられるもっとも標準的なキャリアオイルといえば「マカデミアナッツオイル(マカダミアナッツオイル)」。オーストラリアで生産されていることもその理由ですが、特にコスメティック用途にリファインしたマカデミアナッツオイルは適度な粘性と、ほのかなナッツの香り、そしてそのオイルの肌への浸透性の良さ、さらにコストパフォーマンスの良さもあって、オーストラリア国内で高く評価され、多用されています。
私自身も何度かマッサージを受けに行ったことがありますが、今まで100%の確率でマカデミアナッツオイルをベースとしたマッサージオイルが使用されていました。

これより少し安価なキャリアオイルとして、オーストラリア産のアーモンドオイルがあります。こちらもコスメ用のリファインされたオイルが生産されています。マカデミアナッツよりも少し濃い赤みがかった色が特徴で、粘性は少し高め。そのため、マヌカなどのエッセンシャルオイルの希釈などで少量を使用する場合には影響はないのですが、多量のオイルを広範囲で使用するマッサージなどの場合、ベタつきの少ないマカデミアナッツオイルの方が好まれるようです。

日本では漂白されたホホバオイルの利用が主流ですが、オーストラリア産のマカデミアナッツオイルは肌に優しく保存にも適して、さらに経済的。ぜひ一度お試しいただきたいオススメのキャリアオイルです。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・オーストラリア産の「マヌカ」が引き起こした論争・・・精油ではなく蜂蜜の話ですが。
・ティーツリーのスキンケア効果は「抗菌力」に由来するということ
・あえてスプレーじゃなく、「虫除けオイル」を使うメリットとその作り方
・知っていましたか? ティーツリー希釈オイルを選ぶときに一番気にしてほしいことは・・・
・リナロールの含有が低い、低アレルギータイプのラベンダーオイルとは
・シトロネラールの多さで選ぶ 虫除け素材ならレモンユーカリオイル
・意識して、あなただけの香りを作る、そして変える::自分をもっと素敵にするためのアロマ
・ティーツリースプレーの簡単な作り方・3つをご紹介

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント