ペパーミントオイルを使った胃腸風邪予防・食中毒予防スプレーのレシピ


大腸菌対策に効果が知られているのがペパーミントオイル。食中毒予防では定番のオイルですね。
そしてペパーミントとは違った方向から抗菌のアプローチができるのがティーツリーの抗菌成分。ただこの2つは共に強い香りがありますので香りのコンフリクション(干渉)が気になります。そこで今回はティーツリーオイルではなく、ティーツリーオイルを二次蒸留して作られ、香りが抑えられたティーツリーオイル・エクストラクトを活用してみましょう。

<用意するもの>
ペパーミントオイル
ティーツリーオイル・エクストラクト
・水(ペットボトル入り飲用水でOK)
・スプレー容器(腐食に強いPET樹脂のタイプがオススメ)

スプレー容器に水を約300ml加えます。そこにペパーミントオイル10滴、ティーツリーオイル・エクストラクトを5滴加えて完成。
使用する前に容器をよく振って、オイルを撹拌してから使うのがコツです。しっかり撹拌されると白く濁ったようになります。
天然の抗菌成分を活用したこのスプレーでキッチンのシンク周りやテーブルをしっかり拭き掃除して胃腸風邪や食中毒の予防をしてみませんか。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・蚊に効く「虫除けオイル」の作り方
・蒸留した後のティーツリーの使い道
・マダニが気になる? 愛犬のダニよけにはティーツリースプレーが効果的
・自作の液体抗菌ティーツリー・ハンドソープで風邪予防の手洗い
・容器の底でベトベトになってしまったエッセンシャルオイルの洗浄には
・認知症患者さんへのシニアアロマの睡眠効果
・マヌカの香りは「色々なことに効果がありそう」な香り・・・
・ここが違う! ティーツリーファームズのティーツリーオイルの魅力とは

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ