知っておきたい、オイルの「容積」と「重量」の関係


多くの量のエッセンシャルオイルやキャリアオイルを取り扱う場合に気をつけていただきたいことに比重による「容積」と「重量」の差があります。
5mlや10ml程度であれば、あまり目立ちませんが、1,000mlになるとその重量はおおよそ910グラム(オイルの種類によって比重は変わりますから、おおよその目安としてご理解ください)。そう、1キログラムじゃないんです。

水は1,000mlで1キログラムですが、対してオイルの場合、おおよそ9割。逆から考えて、1キログラムのオイルなら、おおよそ1,100mlになります。
つまりオイルなら1,000ml入りより1キログラム入りのほうが1割もお得という計算。
エッセンシャルオイルでこれほど大容量のオイルを購入することはあまりないかと思いますが、キャリアオイルや食用油を購入する際には知っていて役立つかもしれないですね

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・最小でキロ単位? ティーツリーオイルが日本に初めて紹介された頃の話
・レモンマートルの香りを楽しむために、知っておきたいシトラル成分の特徴
・マスク用スプレー、アルコールを含むタイプと含まないタイプの違いとは?
・ティーツリーオイルの酸化で変わるもの・変わらないもの
・ペパーミントオイルを拡散したら部屋から蚊がいなくなった!
・未知の香りと出会う「ワクワク感・ドキドキ感」を楽しむ旅のしかたとは?
・ケモタイプ違いで香りの成分も全然違うことを実感! ニアウリ リナロール・ネロリドールケモタイプ
・マダニの予防にはハーブの虫よけ

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント