知っておきたい、オイルの「容積」と「重量」の関係


多くの量のエッセンシャルオイルやキャリアオイルを取り扱う場合に気をつけていただきたいことに比重による「容積」と「重量」の差があります。
5mlや10ml程度であれば、あまり目立ちませんが、1,000mlになるとその重量はおおよそ910グラム(オイルの種類によって比重は変わりますから、おおよその目安としてご理解ください)。そう、1キログラムじゃないんです。

水は1,000mlで1キログラムですが、対してオイルの場合、おおよそ9割。逆から考えて、1キログラムのオイルなら、おおよそ1,100mlになります。
つまりオイルなら1,000ml入りより1キログラム入りのほうが1割もお得という計算。
エッセンシャルオイルでこれほど大容量のオイルを購入することはあまりないかと思いますが、キャリアオイルや食用油を購入する際には知っていて役立つかもしれないですね

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・キャリアオイル・オーストラリアのスタンダートは「マカデミアナッツオイル」
・大好きな香りにティーツリー並みの抗菌効果を追加する簡単な方法
・平地にできた、珍しいマカデミアナッツの畑
・体験談:邪魔だった直径5ミリのイボがポロリと取れた話
・プロの立場からのエッセンシャルオイル選び (5回目・最終回)
・アロマの先生も驚いたティーツリーオイルとは?
・機能性アロマは「エッセンシャルオイルの成分構成」を意識してブレンドを考えるのが大切
・虫除け効果のある精油の採れる植物は庭に植えても効果があるのか?

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント