プラスチック容器にラベンダーオイルを入れたらボトルが割れちゃった


それは透明なスチロール製のプラスチック容器でした。小指ほどの太さの試験管状の小さな容器はラベンダーオイルのブレンドに使用するのには最適に思えたのです。

オイルのブレンドを開始して数分。全体が白く濁り始めます。しかしよく見ると濁っているのはオイルではなく、プラスチック容器のほう。プラスチックの変質が原因でした。そしてしばらくするとパチパチと音がしてヒビが入り、ついには容器が割れてしまいました。その間10分ほど。

この事故はラベンダーオイルの成分がスチロール製容器を腐食してしまったことが原因でした。同様のことはティーツリーオイルのほか、オレンジやレモンなどの柑橘系のオイルでも発生する可能性があります。
腐食による事故防止のため、エッセンシャルオイルのブレンドにはガラス容器を使うようにしてください。

※画像のプラスチックは割れませんでしたが、内部が腐食により変形している様子が見えます。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・蚊に効く「虫除けオイル」の作り方
・電気毛布で解決! 白く濁ったマカデミア・ナッツオイル、その原因は?
・ティーツリーのスキンケア効果は「抗菌力」に由来するということ
・レモンティーツリーを虫除けにオススメする理由
・アタマジラミ駆除の実験で裏付けられたティーツリーオイルの強力な効果とは
・重視する点は2箇所! シンプルなティーツリーオイルの品質の見分け方
・咳止め・喉の痛み対策にティーツリーオイルを使った『荒業』とは?
・目的別で考える、ティーツリーオイルの保管期限とその理由とは?

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ