新鮮なラベンダーの香りの変化を楽しもう


蒸留されてから最初の1年間でその香りがどんどん変化するのがラベンダーオイル。特に最初の半年間の変化は顕著に現れます。
蒸留より間もないラベンダーオイルの香りは青々しく、ちょっぴり尖った香り。リラックス効果が期待されるラベンダーオイルの香りにはそぐわない、刺激のあるスパイシーな香りですね。

多くのエッセンシャルオイルメーカーは安定しない香りを敬遠しますので、残念ながらこのような鮮度の高いラベンダーオイルが一般のお客様の手に渡ることは多くありません(事実、ティーツリーファームズで出荷しているニュージーランド産のラベンダーは安定した香りを重視して蒸留後、一定の熟成期間を超えなければ生産者より出荷されません)。

ということで、あまり触れることのできないフレッシュなラベンダーオイルの香り。しかし、ボジョレ・ヌーボーのワインを楽しむように、旬のフレッシュなラベンダーオイルの香りを楽しむのも希少な体験。
そこでティーツリーファームズではオーストラリア・タスマニアのラベンダー農園さんにご協力をいただいて、あえて毎シーズン、一番フレッシュなラベンダーオイルをお客様に出荷させていただいています。
毎年、出荷直後は青い尖った香り。これが大人になってゆくと穏やかに成長してゆく・・・この変化を楽しむ贅沢。
1年ほど経過しますと香りは熟成・安定した穏やかな大人の香りになりますので、落ち着いた香りをお好みのお客様は前シーズンのオイルをご選択いただくと良いかもしれません。

※画像は蒸留が終わったあとのラベンダーで肥料として使われます

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・ティーツリーオイルは和室のお手入れに相性が抜群!
・水溶性のティーツリーオイルをうがいで使ってはいけない理由
・コレがティーツリーの畑の「隣」から飛んできたモノ
・苦手な香りは体に良いのか? こんな「不思議な説」を検証する
・抗菌効果抜群のティーツリーオイルを混ぜ入れた水なのに、それでも水が腐敗してしまう理由
・ペットボトル容器にエッセンシャルオイルを配合した液体を保管するときに気をつけたいこととは
・あえてスプレーじゃなく、「虫除けオイル」を使うメリットとその作り方
・『ケミカルからナチュラルへ。』・・・初めてエッセンシャルオイルを使った虫除けに出会った時の驚きの体験談

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント