ティーツリー二次蒸留オイルの特徴と活用のコツ


ティーツリーオイルの最大の特徴はその抗菌効果。パンを使った実験でも、その強力な効果を目視することができました

このティーツリーの抗菌効果を支えている成分を2回蒸留することで濃縮したのがティーツリーオイル・エクストラクト。ティーツリーの二次蒸留オイルです。
このオイルの特徴はもちろん、一般的なティーツリーオイルの約3倍に達した抗菌成分。理論的には抗菌成分「テルピネン4オール」が一般的なティーツリーオイルの3分の1の量で同等の濃度になります。

さらに興味深いのはその香りが微香性なこと。ティーツリーを濃縮すると聞くと、ティーツリーの特徴的な香りがさらにパワーアップした強い香りをイメージしてしまいますが、実際には古木をイメージさせる穏やかな香り。そのためミントや柑橘といった香りで容易にマスクすることができ、ブレンドに加えることでティーツリーの香りを意識することなく抗菌用途で使うことができるようになるのです。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・レモンマートルの香りを楽しむために、知っておきたいシトラル成分の特徴
・「ティーツリー」がまだ「ティーツリー」と呼ばれていなかった頃
・実験記録・遮光瓶とティーツリーオイルの品質の変化
・他社様の商品についてコメントを控えさせていただいている理由
・ヘリが来て、ティーツリーの原生林の間で見つかったものとは・・・
・ティーツリーオイルの抗菌効果を活用した「カビ退治・お掃除スプレー」の作り方
・個体が持つ「香りの個性」を楽しむ
・最小でキロ単位? ティーツリーオイルが日本に初めて紹介された頃の話

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント