日本で「アメリカ産のティーツリーオイル」が多い理由


日本の大手のオンラインショップなどで販売されているティーツリーオイル。そして、そのほとんどは何故かアメリカ産(アメリカの会社さんの商品)。

しかし、アメリカでティーツリーオイルが作られているわけではなく、 素材であるティーツリーオイルはそのほとんどがオーストラリア製。オーストラリアで作られたティーツリーオイルがアメリカに輸出され、そこでボトリング・ラベリングされ、小売商品とされ、日本などに再輸出されているのが実態です。
では何故、アメリカの会社の商品ばかりなのか・・・これは残念ながら、単なるオーストラリア企業の力不足で、アメリカの会社さんの方が販売力があっただけのこと。結果、日本を含む多くの国でアメリカ企業のロゴマークをつけたティーツリーオイルが広く販売されています。

ティーツリーファームズは日本から購入できる、数少ないオーストラリアのティーツリーオイルメーカー。アメリカを経由することなく、新鮮なティーツリーオイルを生産地から直接お客様に届けしています!

ティーツリーファームズで新鮮なティーツリーの香りをお試しになりませんか?

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・毎年10月を過ぎる頃、抗菌エッセンシャルオイルが売れ始める理由とは・・・
・本物のエッセンシャルオイルは水に溶解しない! 100円ショップのオイルが生んだ誤解
・容器の底でベトベトになってしまったエッセンシャルオイルの洗浄には
・ユーカリとレモンユーカリ 同じユーカリでも精油はこんなに違う!
・洗濯機が壊れた! ティーツリーオイルでのお洗濯は気をつけて
・プラスチック容器にラベンダーオイルを入れたらボトルが割れちゃった
・多くの農園が年に2回、ハーベストをする理由は?
・アタマジラミにピュアなティーツリーオイルを使ってみたら・・・

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ