ロザリーナオイル

ロザリーナオイル エッセンシャルオイル

(セミオーガニック・無農薬栽培オイル)

ロザリーナオイルとは?

ロザリーナオイル エッセンシャルオイル
ロザリーナはティーツリーと同じメラルーカ種の樹木ですが、抽出されるオイルはラベンダーのようにリナロールが豊富に含まれます。別名はラベンダーティーツリー。

フローラルな香りと同時に1,8シネオールを含有する為、メリハリのある凛とした香りが含まれます。他のエッセンシャルオイルとのブレンドによりその香りを引き立てる不思議な力を持っていますので、単体での使用のほかトップノートのオイルとブレンドしての使用もお勧めです。

アロマテラピーではラベンダーと同様に睡眠導入やリラックス効果が期待できるほか、呼吸器系の感染症にも効果があるとされています。

香りの強さ  ★★★☆☆ (3/5)

◆「セミオーガニック」オイルとは?
オーガニック認証を受けていませんが、農薬や化学肥料を一切使用しない、オーガニックオイルと同等の品質のオイルです。認証にかかるコストを抑制する事により高品質でありながら低価格を実現しています。

商品概要
このオイルのさらに詳しい情報
オンラインショップ

ティーツリーオイル エクストラクト 二次蒸留 エッセンシャルオイル

ニュージーランド ラベンダーオイル

ニュージーランドラベンダー エッセンシャルオイル

(低アレルギーケモタイプ)

ニュージーランド ラベンダーオイルとは?

ニュージーランドラベンダー エッセンシャルオイル
一般的なラベンダーオイルの主要成分となるリナロールの含有量が低く、一方でもう一つの主要成分となる酢酸リナリルの含有量が非常に高いという、世界的に見て唯一の成分構成を持っているのがこのニュージーランドラベンダーの特徴です。

タスマニアンラベンダーと同様に、ヨーロッパ産のラベンダーと比較してカンファの含有量が少ないため、刺激が少なく穏やかであると同時に、酢酸リナリルの作用によりパワフルでスッキリしたラベンダーの香りを楽しむ事ができます。

リナロールはリラックス効果をもたらす一方で、体質によってはアレルギーの原因ともなる成分です。一般的なラベンダーオイルには30%台の割合で含まれていますが、ニュージーランドラベンダーには半分以下の15%未満しか含まれていません。もう一方の酢酸リナリルにも高い鎮静・リラックス効果があることから、この高い数値でリラックス効果を損なうことなく、低アレルギーな成分構成を実現しています。

香りの強さ  ★★★★★ (5/5)

 

商品概要

このオイルのさらに詳しい情報
オンラインショップ

ティーツリーオイル エクストラクト 二次蒸留 エッセンシャルオイル

タスマニアン ラベンダーオイル

タスマニアン ラベンダーオイル エッセンシャルオイル

(殺虫剤非使用・管理栽培オイル)

タスマニアン ラベンダーオイルとは?

タスマニアン ラベンダーオイル エッセンシャルオイル
穏やかな香りが特徴のオーストラリア・タスマニア島で生産されるラベンダーオイル。ヨーロッパを中心に世界中のプロのアロマセラピストからその香りは高い評価を受けています。一方で生産量が極めて限られており、入手の困難なラベンダーオイルとしても知られています。

香りの最初にあるツンとした刺激がとても少ない為、覆い隠される事なく豊かなラベンダーの香りが穏やかに広がります。そのためアロマテラピーのほか、手作り化粧品や手作り石鹸への利用でも人気の香りです。

タスマニアンラベンダーの生産には除草剤の使用がありますが、オイルに影響の出ない時期のみに限定され、農園による徹底した一元管理が行われていますので残留農薬の混入などの心配は全くありません。なお、収穫期の除草は全て手作業で行われます。殺虫剤の使用はありません。

香りの強さ  ★★★★☆ (4/5)

商品概要
このオイルのさらに詳しい情報
オンラインショップ

ティーツリーオイル エクストラクト 二次蒸留 エッセンシャルオイル