ティーツリーの畑に牛が歩き回っている理由


ティーツリーの木が延々と続く畑。その中に茶色い牛がうろうろ歩き回っている光景をしばしば見かけます。目的は放牧・・・だけではなく畑の除草。

広大な畑の除草は重労働。ましてや夏の炎天下での作業はきついだけでなく、危険でさえあります。そこで牛の登場。ティーツリーの木々の間に生えた雑草を根元からしっかり抜いて食べてくれますから、農家も牛もハッピーな関係に。

ちなみに、ティーツリーの木。こちらは美味しくないらしく、牛に食べられてしまうことはありません。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・加湿器でエッセンシャルオイルを使ってみました
・葉っぱを乾燥させるだけでそのままハーブティーになる、レモンマートル
・オーストラリア産の「マヌカ」が引き起こした論争・・・精油ではなく蜂蜜の話ですが。
・実験! ティーツリーオイルでボウフラ退治をしらた意外な結果に。。。
・針葉樹から生まれる、青い色のエッセンシャルオイル・ブルーサイプレス
・原因究明! 入浴後にホホバを使ったら逆にニオイが気になった理由は
・それってアロマ用じゃないっ! ティーツリーの香りに「好き」「嫌い」と意見が分かれる原因を考える
・ウィルス性の皮膚の炎症・ホホバオイルに助けられたこととは?

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント