カビ・真菌に対するティーツリーオイルの抗菌濃度の一覧


優れた抗菌効果で知られるティーツリーオイルですが、病原菌・バクテリアだけでなく、水虫などの原因として知られるカビ・真菌に対しても強力な効果があります。
もちろん、お部屋のカビにだって効果的。

この記事では研究によって具体的に知られている真菌(カビ)の名称と、効果が認められた最小発育阻止濃度(MIC:minimum inhibitory concentration)についてまとめられたデータを論文『Melaleuca alternifolia (Tea Tree) Oil: a Review of Antimicrobial and Other Medicinal Properties (C. F. CarsonK. A. HammerT. V. Riley)』から抜粋・翻訳して、それぞれの真菌に関する情報のリンクと共にご紹介します。

水虫菌(白癬菌)など、ほとんどのケースでティーツリーオイルが1%未満の濃度での、十分な抗真菌効果が確認できます。
それぞれの数値についての根拠となるデータについては、論文にリファレンスとして記載されていますので、そちらを参考にしてください。

論文の英語原文はこちらのリンクから確認いただけます。


Fungal species % (vol/vol)
MIC
Alternaria spp.
アルテルナリア属菌
0.016-0.12
Aspergillus flavus
アスペルギルス(コウジカビ)
0.31-0.7
A. fumigatus
アスペルギルス(コウジカビ)
0.06->2
A. niger
アスペルギルス(コウジカビ)
0.016-0.4
Blastoschizomyces capitatus
ブラストシゾミセス
0.25
Candida albicans
カンジダ・アルビカンス
0.06-8
C. glabrata
カンジダ・グラブラータ
0.03-8
C. parapsilosis
カンジダ・パラプシローシス
0.03-0.5
C. tropicalis
カンジダ・トロピカリス
0.12-2
Cladosporium spp.
クラドスポリウム属菌
0.008-0.12
Cryptococcus neoformans
クリプトコッカス・ネオフォルマンス
0.015-0.06
Epidermophyton flocossum
エピデルモフィトン
0.008-0.7
Fusarium spp.
フザリウム属菌
0.008-0.25
Malassezia furfur
マラセチア・ファーファー
0.03-0.12
M. sympodialis
マラセチア菌の一種
0.016-0.12
Microsporum canis
イヌ小胞子菌・白癬菌の一種
0.03-0.5
M. gypseum
白癬菌の一種
0.016-0.25
Penicillium spp.
青カビ
0.03-0.06
Rhodotorula rubra
ロドトルラ
0.06
Saccharomyces cerevisiae
サッカロミケス(出芽酵母)
0.25
Trichophyton mentagrophytes
白癬菌・水虫菌
0.11-0.44
T. rubrum
白癬菌・水虫菌
0.03-0.6
T. tonsurans
白癬菌・水虫菌
0.004-0.016
Trichosporon spp.
トリコスポロン属菌
0.12-0.22

この記事の一つ前の記事では病原菌として知られるバクテリアに対する同様のデータをご紹介していますので、そちらも参考にしてください。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・針葉樹から生まれる、青い色のエッセンシャルオイル・ブルーサイプレス
・超簡単! オーストラリアで一番人気のマッサージオイルのレシピ
・屋外の貯水タンクでティーツリーオイルをボウフラ退治&予防に使ってみた
・「低下した免疫力の補完」・インフルエンザ感染でも抗菌エッセンシャルオイルに期待できる理由
・吸入器が壊れた! ティーツリーオイルを使った吸入で気をつけるべきこと
・虫除け効果のある精油の採れる植物は庭に植えても効果があるのか?
・プロの立場からのエッセンシャルオイル選び (5回目・最終回)
・ティーツリーオイルを使ってキッチンやシンクのお掃除!

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント