ペットボトル容器にエッセンシャルオイルを配合した液体を保管するときに気をつけたいこととは

ティーツリーラベンダー、ユーカリなどのエッセンシャルオイルは一部のプラスチック・樹脂を腐食・劣化させてしまいます。
しかし意外にも、ペットボトルの素材となるPET樹脂はこれらのオイルの腐食の影響を受けません。

自作のエッセンシャルオイルスプレーを作ったMさん。ペットボトル容器に入れてこれを保管することに。ボトルを立てて保管していればおそらく問題はなかったのでしょうが・・・
数日後にはボトルから液体がこぼれ出てしまいました。
原因はキャップ。ボトル自体はオイルによる腐食の影響を受けませんでしたが、内側にスポンジ状のパッキンが貼られていたキャップはオイルの影響を受けて、パッキンとこれを固定する糊が溶解してしまい、キャップが緩んだ状態に。そして隙間から液体が漏れ出てしまいました。

このケースから学べることは、エッセンシャルオイルを配合したこうした液体のペットボトルでの保管の際にはボトルを立てて保管する必要があるということ。そしてキャップの素材にも気を配る必要があるということ。たとえば今回の場合では、キャップの内側にアルミホイルを挟み込むことでキャップ内部の劣化を抑制することができます。
ペットボトルの再利用にはキャップにも気を使って、上手に活用してくださいね。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・失敗談・ティーツリークリームを作ろうと、市販のクリームと混ぜた結果・・・
・普通のゴールデンホホバじゃ物足りない? なら一緒に香りも楽しもう!
・レモンマートルの香りを楽しむために、知っておきたいシトラル成分の特徴
・最小でキロ単位? ティーツリーオイルが日本に初めて紹介された頃の話
・蚊を殺すのではなく、蚊が来なくなる・・・レモンユーカリの虫除け効果
・レモンマートルオイルの取り扱いで気をつけなければいけないこととは?
・イライラして機嫌の悪い子供を落ち着かせるエッセンシャルオイル
・ティーツリーのハーベストは、こんなに短く切っちゃっても大丈夫

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント