オーストラリアでティーツリーオイルを使ったアタマジラミ駆除が増えている理由


日本では近年になって保育園や幼稚園、小学校を中心に感染が急増しているアタマジラミ。しかし、日本国外では珍しいものではなく、ここオーストラリアでもクラスや学校単位で一斉駆除が行われています。

オーストラリアでの駆除は薬品の利用が一般的。しかし、強力な殺虫剤ですからその利用には慎重さが求められます。中には強い成分のため「使用は薬剤の使用量と時間と厳守しない場合、神経や脳に障害を及ぼす可能性があります」と書かれている、かなりコワイものまで。
そのため、こうした化学薬品は徐々に敬遠される存在となり、その代替としての駆除剤が求められるようになりました。
しばらくの間はティーツリーオイルをはじめ、柑橘系のオイルを活用した商品など、様々な商品が市場を競いましたが、その効果が明らかになるにつれ、現在では化学薬剤に匹敵する効果が認めたれたティーツリーオイルをベースにしたアタマジラミ駆除商品に収束しています。

ティーツリーオイルはもちろん、アタマジラミ駆除での使用で脳や神経に悪影響を及ぼす可能性はありませんから、結果、現在のオーストラリアではティーツリーオイルを活用したアタマジラミ駆除商品が多用されるようになりました。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・レモンマートルの香りを楽しむために、知っておきたいシトラル成分の特徴
・水蒸気蒸留で作られる精油は、ただ闇雲に植物を蒸し上げて出てきた成分を集めているわけではない
・マヌカとティーツリーの抗菌力の比較は意味があるか?
・ティーツリースプレーを使って旅先で気になる靴と足の臭い対策
・意外に知られていない、ティーツリーオイルと虫よけ効果の関係
・香りの調整をしていない理由・Just the way you are.
・オーストラリアの街路樹はエッセンシャルオイルで有名なあの木
・耕作放棄で「ティーツリーの森」になってしまった畑の様子

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント