倦怠期? 大好きな香りだからこそ、時々休んで大切にしてあげることが重要


いつも同じ香りを利用していると、嗅覚に「慣れ」が生まれ、だんだんと鈍感になってしまいます。結果、使用する濃度がどんどんと上昇してしまいます。
時折、とても強い香水の香りを漂わせている方を見かけますが、おそらく毎日使用することで慣れが生じ、ご自身はそんなに強いと感じていないのではないでしょうか。

強い香りは周囲の方への迷惑「香害」となってしまうほか、香りを作るためのエッセンシャルオイルの「浪費」にもつながります。これを防止する方法は2つ。

1つ目はきっちり計量して使用すること。当然ながら香りの強さは使用するオイルの量に比例します。計量することで「過剰な強さの香り」になることを防止することができます。

ただ、毎日使用していますと嗅覚の慣れで、大好きな香りが楽しめなくなってしまう・・・そこで2つ目はこれを防止するためにあと2つほど、全く異なる香りの系統で大好きな香りを見つけること。もちろんオリジナルブレンドでも構いません。
これらを数日から1週間単位などでローテーション使用することで、大好きな香りへの慣れを防止し、いつも新鮮な感覚で活用することができます。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・体臭対策・ティーツリーオイルによるデオドラント効果の実験
・プロが教える、キャリアオイル選びで気をつけるべきポイント
・ヨーロッパの影響を色濃く残す「古いオーストラリア」の風景
・蒸留した後のティーツリーの使い道
・メラルーカオイルとティーツリーオイルは同じものなのか? 一般的にはYES しかし専門家的にはNO!
・目的外使用なのですが・・・ダニ駆除スプレーはティーツリーフットスプレーとしても大活躍
・真冬に咲く、メラルーカの花を見つけました
・キレイな畑とオイルの品質の関係

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。


キュアス ホホバオイル アクアフレグランス 水溶性エッセンシャルオイル

ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント