判断材料を「香り」から「成分」にまで広げることで見える、アロマの機能と魅力

車に乗っている時を思い出してください。あなたが運転をしている時と、助手席に座っている時とでは、同じ道を走っていても車窓から見ている景色や見ているポイントって結構違っていたりしませんか? これと同じ様にエッセンシャルオイル …

ハーベストは7ヶ月に1回・レモンマートル農園

一列に並んだレモンマートルの木。まるで生け垣のように、木の間に隙間なく、つながっているように植栽されています。 ハーベストでは列の両方向からそれぞれ斜めに刈り取られるため、列の断面を見ると、三角形のおにぎりのような形にな …

人との関わりで、見た目(視覚)ほどに重視すべき香り(嗅覚)へのアプローチ

ミントの香りの魅力はスッキリ感。歯磨きなどでも使われているため、この香りは清潔なイメージを連想させますね。 実は視覚(見た目)と並んで、香りがもたらすイメージは嗅覚を通じて直接、心に働きかけてくるので軽く考えてしまうのは …

自分だけの香りを創り出す楽しみ::自分をもっと素敵にするためのアロマ

エッセンシャルオイルの楽しみ方の一つはブレンド。色々な香りを合わせて、自分の香りを創り出すこと。 時に失敗もあるけれど、その経験は次へのステップになりますから、絶対に無駄にはなりません。 そして「いつも変わらない安定した …

フローラルなのにスッキリする、そんな不思議な香りで自分らしさを取り戻す::自分をもっと素敵にするためのアロマ

喉や鼻のグズグズ対策で一般的によく知られているのはグロブルスやラディアータ種のユーカリオイル。これらのオイルのスッキリ効果は「1,8シネオール」という成分によるものです。 このスッキリ成分を20%程と適度な濃度で含み、同 …

精油が持つ「機能」に着目してお客様をお迎えしましょう::自分をもっと素敵にするためのアロマ

ある自動車ディーラーさんでは花粉の時期、メディフレグランスのユーカリ・ラディアータオイルを展示場で利用されています。その理由はエッセンシャルオイルの持つ「機能」。 花粉症に悩むお客様にとってこの時期の外出は辛いもの。そこ …

あの方の好きな香りは? 香りで自分を高める「見えない心遣い」::自分をもっと素敵にするためのアロマ

プレゼントを渡したり、好みの飲み物やお菓子でもてなしたり・・・誰かを自宅に迎えるときには喜んでもらえるように色々と考えちゃいますよね。そんな中に「香り」を加えてみませんか? オレンジやレモンなどの柑橘系の香りや、スペアミ …

固定観念を打ち破って「大好きな香りを見つける冒険」に出よう::自分をもっと素敵にするためのアロマ

先日、アロマ業界とは関わりのないお客様と話がグッと盛り上がったのがラベンダーオイル話題。 この方は最近、趣味でアロマを始めたばかりだったので、手元にあった各地のラベンダーオイルの香りを楽しんでもらうことにしました(ティー …

エッセンシャルオイルを化学的に捉えると、アロマがもっと拡がる::自分をもっと素敵にするためのアロマ

印象として香りを捉えることは重要ですが、一方でこれを科学・化学的に捉えることでアロマの幅がぐっと拡がります。 たとえば虫よけ。レモングラスのオイルにほとんど虫除け効果がない、という話を聞いたことのある方は? 「いえいえ、 …

意識して、あなただけの香りを作る、そして変える::自分をもっと素敵にするためのアロマ

小学生の頃、授業参観日になると日頃はジャージ姿だった担任の先生が「まるで別人」のような姿で教壇に立った光景を覚えているのはきっと私だけではないかと思います。 この時、私が気になったのは衣服に加えて匂い。香水だったのか化粧 …