出荷商品成分分析表:マヌカ


出荷商品成分分析表

Manuka (マヌカ)

学 名: Leptospermum scoparium
生産国: ニュージーランド
生産年: 2017年
検査日: 2017年4月28日

バッチナンバー LS-171

成分名称
alpha-pinene 0.85
alpha-cubebene 3.63
alpha-copaene 5.02
4 beta-caryophyllene 2.66
1,8 cineole 0.12
aromadendrene 0.11
beta-selinene 1.74
alpha-selinene 4.86
trance-calamenene 12.62
10 cadina-1,4-diene 5.66
11 flavesone 5.33
12 iso-leptospermone 5.08
13 leptospermone 17.77
14 grandiflorone 0.48
TRIKETONE Content
( 11
,12,13,14の合計値 )
28.65

 

今日現在、出荷しているオイルの成分分析は上記のようになっております。
オイルは一定周期で入れ替わっており、ロットが変わりますと成分内容も若干変化いたします。ご注文いただいた時期によっては上記成分と若干異なる商品がお手元に届く場合がありますので商品に添付させていただいた品質証明書のバッチナンバーで御確認ください。

 

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・レモンティーツリーはマヌカに近い!
・苦手な香りは体に良いのか? こんな「不思議な説」を検証する
・【即効性】花粉でグズグズしたら「ティーツリーオイル」でスッキリさせよう!
・ティーツリー二次蒸留オイルの特徴と活用のコツ
・ユーカリオイルの多くはオーストラリア産じゃないという真実
・アロマの先生も驚いたティーツリーオイルとは?
・意外な、酸化したティーツリーオイルの活用法
・ニキビ対策にティーツリーオイルが有効な理由

※このページではオーストラリアで知られているエッセンシャルオイルに関わる様々な情報を公開しています。ただし、実際のご利用に際しましては十分にご注意いただき、利用者ご自身の自己責任にて安全にご使用ください。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ

ティーツリーファームズ 公式LINEアカウント