水蒸気蒸留法と熱水蒸留法の違いを知らない?


このオイルは水蒸気蒸留によって抽出されています・・・と書かれたとあるアロマセラピストさんのブログに並んでいる画像は熱水の中で木片がグツグツと煮込まれています。そしてそこから上がった蒸気を集め、オイルを分離している様子が紹介されています。

一見、水蒸気蒸留法と同じに思えるこの抽出法ですが、実は違います。最終的に上がってきた水蒸気を集める「蒸留」は同じなのですが、水蒸気蒸留法は水蒸気を使って蒸留する方法。この時の画像は熱水を使って、いわば植物自体を煮込み、そこから上がった蒸気を集めて蒸留しているので熱水蒸留法と呼ばれるものです。
そこから得られるエッセンシャルオイルは、蒸気ではなく熱水の介在があるため、一見似てはいますが、異なった成分構成になります。

プロのアロマセラピストでさえ間違える(知らない)ことのある、これらの違い。この記事の読者さんはもうおわかりですね。

※画像は水蒸気蒸留のためのお湯を作る巨大なボイラーです。

【ティーツリーファームズより こちらの記事もオススメ】
・マカデミアナッツオイル、キャリアオイルとして食用オイルを使ってみると何が違う?
・ティーツリーオイル・エクストラクトはエッセンシャルオイルなのか
・水蒸気蒸留で作られる精油は、ただ闇雲に植物を蒸し上げて出てきた成分を集めているわけではない
・ケモタイプのエッセンシャルオイルって何でしょう?
・ユーカリとレモンユーカリ 同じユーカリでも精油はこんなに違う!
・シール剥がし、ペン汚れの除去 デスクの掃除に役立つティーツリーオイル
・これって産地偽装? かつてあったオーストラリア産ホホバオイルの表記
・実験! ティーツリーオイルでボウフラ退治をしらた意外な結果に。。。

キュアス ホホバオイル ティーツリーファームズ オンラインショップ ティーツリーファームズ オンラインショップ